めっちゃ楽!高校生・大学生向けの楽に稼げるおすすめバイト10選

アルバイト
この記事は約11分で読めます。
この記事は以下の人向けです!

▸貯金したい人
▸たくさん稼ぎたい人
▸お金に困っている人

どうもー、シンヤです!

今回のこの記事では、『めっちゃ楽!高校生・大学生向けの楽に稼げるおすすめバイト10選』について書いていきます。

高校生や大学生で遊ぶためにはお金が必要ですよね。

たくさん遊びたいからなるべくアルバイトに時間をかけたくない。

でも、お金はほしい!

今回はそんな人のために自給が良く、短時間でお金を稼ぐことができるアルバイトを10個まとめて紹介したいと思います。

\お金がすぐに稼ぎたい人必見!/

 

スポンサーリンク

楽に稼げるおすすめアルバイト10選

①カラオケ

時給:約900~1,300円

必要なもの:特になし

仕事内容:飲食物提供・清掃

カラオケで部屋の清掃や飲食物の提供を行うアルバイトです。

カラオケのアルバイトは休日にお客さんが多く入るので、平日に入ればメチャクチャ楽に稼ぐことができます

カラオケは大体24時間営業なので、学校帰りでもしっかり働くことができますし、時間を選ぶ必要がなくなるので、夜型の人でも問題なく働くことができます。

アルバイトをすると営業時間が終わった後に店内の締め作業をするのが、地味にめんどくさくて大変だったりするのですが、24時間営業のお店だと締め作業というのがそもそもないのでそこも利点です。

カラオケで作る飲食物は油で揚げるだけだったり、盛り付けるだけのものばかりでとても簡単なので、どんな料理音痴でも問題なくできると思います。

デメリットな点は、カラオケに来る客はマナーのなっていない人が多く、部屋をメチャクチャに汚したり、お酒で酔っ払っていて、からんでくるお客さんがそこそこいる点ですね。

酔っぱらいの人が廊下で座り込んで寝ていたり、吐しゃ物が廊下に落ちていることは結構あります

僕が働いていたのは都会の駅前の店舗だったので治安が悪かっただけだと思うので、田舎の方のカラオケ店は人も少なくて楽でしょうし、そこまで治安も悪くないと思うのでオススメですね。

②ネットカフェ

時給:約900~1,200円

必要なもの:特になし

仕事内容:飲食物提供・清掃・コミック整理

ネットカフェで料理の提供やブースの清掃、コミックなどの本の整理などをするアルバイトです。

ネットカフェはそこまで時給は高くないのですが、個人的には一番楽な仕事だったのでオススメのアルバイトですね。

アルバイト先は基本的にどこも騒がしいのですが、ネットカフェは基本的に無音で静かなので精神的に疲れませんし、ネットカフェも24時間営業なので、締め作業をしなくて済みます

時間を選ぶ必要がなくなるので、学校帰りでもしっかり働くことができますし、夜型の人でも問題なく働くことができるのはカラオケと同じく利点です。

夜のネットカフェは宿泊目的で利用する人が大半なので、夜は何もすることがなくておしゃべりしていたり、店舗によては漫画を読めたりもします

夜勤は時給も上がりますし、暇なのでメチャクチャお得ですね。

デメリットとしては、店舗によって違うとは思いますが、ネットカフェは仕事が忙しくないので作業分担されていないことが多く、料理も作って、清掃もして、コミックも整頓しなければいけません。

ダーツやビリヤード、カラオケ、シャワーなどがある店舗だとさらに仕事が増えます。

働くネットカフェを探すときは、ダーツやビリヤード、カラオケ、シャワーがない店舗の方が客数も少なくなりますし、仕事量も減って、時給は変わらないのでオススメです。

③ゲームセンター

時給:約900~1,300円

必要なもの:特になし

仕事内容:接客・清掃

ゲームセンターで接客と清掃を主にするアルバイトです。

ゲームセンターのアルバイトはクレーンゲームの景品の補充や接客が主なのですが、接客に関しては接客カウンターにいて、来たお客様相手に対応したり、見回りをして話しかけてきたお客様に付いていってクレーンゲームの景品の位置を調整するだけなのでかなり楽です。

基本的にお客様の方から話しかけてこない限りは接客することはなく、数十分店内を徘徊しているだけなんてこともよくあります

デメリットな点は、ゲームセンターは時々柄の悪い人も来るので、そういう人につかまってしまうとなかなかややこしいことになってしまいますし、お客様がクレーンゲームで数千円使っても取れないときにはクレームをぶつけられることもよくあるので、そういうことに耐性がない人だとなかなか辛い仕事かもしれません。

閉店間近になるとメダルゲームのメダル回収をしなければいけないので、閉店間近に仕事に入ると、地味に力のいる力仕事にもなってしまいます。

ゲームセンターのアルバイトを探すときには、なるべく柄の悪い人が来なさそうなショッピングセンタ-内のゲームセンターや規模が小さかったり、客数が少ないゲームセンターだと仕事が楽になるのでオススメです。

④デバッガー・ゲームテスター

時給:約800~1,100円

必要なもの:特になし

仕事内容:バグチェック

発売前のゲームをプレイしてバグなどがないかをチェックするアルバイトです。

デバッカーやゲームテスターのアルバイトは時給はそこまで高くありませんが、椅子に座って作業ができるのでかなり楽な仕事です。

バグチェックの仕事は会社の方から具体的に何をするのかを指定されるのでそれにしたがって、バグが起こらないかを確認し、バグがあったら報告を入れます。

例を挙げると、ゲームのステージにある岩に1000回キャラクターをタックルさせるように会社側から言われて、キャラクターが岩を通過したりしないかなどのバグがないか確認するといった感じです。

デバッカーやゲームテスターと聞くと、ゲームができるので楽しそうだと思う人も多いと思いますが、岩に1000回キャラクターをタックルさせるみたいな地味な作業が結構続くので根気がないと精神的に辛いかもしれません。

気になる人は一回申し込んでやってみるといいと思います。

⑤24時間営業の飲食店

給:約900~1,300円

必要なもの:特になし

仕事内容:飲食物提供・調理

飲食店で調理や接客をするアルバイトです。

オススメなのはただの飲食店ではなく、24時間営業の飲食店です。

なぜ、24時間営業の飲食店がいいのかというと、24時間営業の店だと多くの店舗が食券を使っているので接客に対する手間が減らせますし、夜勤だとそもそも来る客がかなり少なくなるので楽に働くことができます。

夜勤だと時給も高くなるのでお得です。

デメリットな点はアルバイトとして入っていきなり夜勤を任させてはもらえないので、夜勤で働く前にお昼で何度か働いて仕事を覚える必要があることですね。

まあ、数か月あれば夜勤も任せてもらえるようになるので普通の飲食店で働くよりも楽ですし、オススメの仕事ですよ。

⑥家庭教師・個別塾講師

時給:約1,000~2,500円

必要なもの:ある程度の学歴

仕事内容:勉強教育

家に出向いて勉学を教える家庭教師のアルバイト塾で個別に指導する個別塾講師のアルバイトです。

集団指導型の塾をオススメに入れなかったのは、集団指導型の塾よりも個別指導の塾や家庭教師の方が楽だし、採用がされやすいからですね。

個別指導の塾講師や家庭教師はどちらも個別で、教師と生徒が個別塾の場合は1対1~3、家庭教師の場合は1対1が基本になります。

個別塾講師や家庭教師は集団塾講師よりも簡単で、集団塾の講師の場合は、ホワイトボードなどを使って普通の学校の教師のような授業をする必要があり、スキルが必要になりますし、後ろの方の生徒にしっかり聞こえるように声も張る必要があります。

それに比べて個別塾講師や家庭教師の場合は、教科書に載っていることを簡潔に解説して、練習問題を解かせ、丸付けをして、間違っている部分を解説する。

基本的にはこれを繰り返すだけでいいので、難易度はそこまで高くないですし、特別なスキルもそこまで必要ありません。

個別塾講師や家庭教師の場合はずっと座っていられますし、家庭教師の場合は親御さんから飲み物やおやつを高確率でもらえるのでお得なアルバイトだと思います。

強いてマイナスな点を挙げるとするならば、人に勉強を教える以上、ある程度の学力は必要不可欠なので、そこそこの大学に進学していたり、ある程度の学歴は必要になってきます。

勉強が苦手な人はそもそも働かせてもらえないというのはマイナスな点ですかね。

勉強が好きな人や勉強が苦に感じないという人にはオススメのバイトなので一度やってみるのをオススメします。

⑦試験監督

日給:約7,000~10,000円

必要なもの:スーツ

仕事内容:試験の監視・試験用紙の回収・会場案内

学校の入学試験などのテスト監督をするアルバイトです。

短期で一日縛られる仕事ではありますが、時給も悪くなく、楽に稼げるアルバイトの1つです。

高校生以下の人では、なかなか受けるのは難しいと思いますが、大学生以上の人であれば問題なく受けられます。

一日縛られてしまうというと少しい嫌だな、と感じる人もいるでしょうが、実際にやってみると、ずっと行動が制限されているわけでなく、やることがない時には控室で休憩できます。

僕が実際に行った時には2・3時間ほどやることがなく、自由にしていていいと言われ、実際の労働時間は4~6時間程度です。

労働といっても椅子に座って、試験者を監視し、時々見回りをして、最後に用紙を回収する程度のものなので、静かな教室でじっと待つ根気さえあれば誰でもできます。

強いて嫌な点を挙げるとすれば、スーツを着ていく必要があることくらいですかね。

スーツ持っていて、楽して稼ぎたいならこれほど楽なアルバイトはないと思います。

大学に通っている人なら、大学入試の時期になると自分の大学で募集していると思いますので興味がある人は試しに調べてみてください。

⑧コールセンター

時給:約1,000~1,800円

必要なもの:特になし

仕事内容:お客様対応

企業の対応マニュアルに沿って、かかってくるお客様からの電話に対応するアルバイトです。

かかってくる電話の内容は基本的に質問やクレームなので、答えられるようにその企業の商品についてある程度のことは知っておかなければいけませんし、対応マニュアルもいちいち開いて対応するわけにもいかないのでマニュアルの内容を頭に入れておかなければいけません。

初めは少し大変かもしれませんが、一度対応マニュアルの内容や商品について覚えてしまえば特に苦なくできると思います。

お客様からの質問やクレームの内容も大体同じようなことばかりなので初めさえ乗り切ってしまえば楽なものです。

昔はコールセンターも会社の方に出勤する必要がありましたが、今の時代では在宅でコールセンターの仕事をすることができ、月30万稼ぐなんてこともできてしまいます

気になった人は以下から見てみてください。

⑨治験

日給:約10,000~20,000円

必要なもの:事前検診

仕事内容:薬物の人体実験

まだ市場に出ていない新薬の治験を受けるアルバイトです。

治験のアルバイトは薬を体に入れて入院せずに通院して経過を見守るものや、入院して数日から数週間かけて行うものなど様々な種類があり、一週間で100,000円程度稼ぐことも普通にできます

治験は危ないものという印象が一般的にはありますが、日本の場合は治験する薬が決められている安全基準を満たさないとそもそも人間で治験を行うことが禁止されているので、日本で行われる治験はもちろん危険もなくはないのですが、世界的に見ても較的安全な部類に入ります。

しかし、海外の場合は国によって、安全基準が低かったり、動物実験を行う前にいきなり人体実験を行う国もあるので、報酬の額に目がくらんで日本以外での治験は行わないようにしましょう

治験は基本的に薬を入れた後は安静にしていればいいだけなので楽ではありますが、定期的に血を取られたりするので体が弱い人にはあまりオススメしません。

そもそも日本の場合は事前検診というのを受ける必要があり、治験の条件を満たしていなかったり、健康上に問題がある場合などは受けられないので治験の条件はしっかりチェックしましょう。

治験が怖いという人も多いと思うので、そういう人は花粉症の人だったり、メタボリックシンドロームの人向けの治験から始めてみるのがオススメです。

以下から行われる治験を見ることができるので試しに見てみてください。

⑩映画館

時給:約900~1,100円

必要なもの:特になし

仕事内容:清掃・飲食物提供

映画館で清掃や飲食物の提供をするアルバイトです。

映画館のアルバイトは映画が上映開始される直前が飲食物の販売などで忙しくなるので、そこさえ切り抜けてしまえば楽なアルバイトです。

映画の上映後の清掃は床に落ちたポップコーンの清掃などをしますが、モップや掃除機を使うのでそこまで大変ではないですし、ごみの回収もお客さんからごみを受け取って分別して捨てる程度なので楽なものです。

ポップコーンのマシンを清掃したりするときは地味に大変ですが、大変なところはそのくらいですかね。

映画館でアルバイトをすると上映されている映画を覗き見ることができますし、社員割引で安く映画を見ることができるので映画をよく見るという人には特にオススメですね。

なるべく田舎の方の映画館だと上映する種類も回数も少なく、それだけ仕事が楽になるのでオススメです。

\お金がすぐに稼ぎたい人必見!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました